川口哲也 / 風のじょんから

歌手生活33年。移籍第一弾! 作曲 しいの乙吉のビートのきいたロック演歌で新境地を拓きます! 

1980年、東芝EMIより「話してごらん」で歌手デビューして以来、11枚のシングルをリリースし、主に関西を中心に活動してきた川口哲也がこの度クラウンより新曲をリリース。

「風のじょんから」は今までの川口哲也の殻を打ち破る、スピード感のある8ビート演歌。作詩・作曲を手掛けるしいの乙吉の、独特のうねりの効いたメロディが特徴的な作品は、津軽三味線をフラメンコギターのように扱い、サウンド面でもこれまでにない個性的な表現方法を模索しました。ド派手で躍動感のあるロック演歌です。 

川口哲也公式サイト トップページ

新曲リリース記念パーティのお知らせ 2017年11月18日(月) ホテルモントレ グラスミア大阪にて 川口哲也 日本クラウン移籍後 第一弾シングル! 「風のじょんから」(CW 水の都おおさか)のリリースを記念して 新曲リリース記念パーティを開催いたします。 参加を希望される方や、詳細をお聞きになりたい方は、 「歌ごえスタジオかわぐち」(072-999-7357)まで お問い合わせください。 ♪新曲情報♪ 【収録曲】 1. 風のじょんから     作詩:しいの乙吉/作曲:しいの乙吉/編曲:蔦 将包 2. 水の都おおさか    作詩:しいの乙吉/作曲:しいの乙吉/編曲:蔦 将包 3. 風のじょんから [オリジナル・カラオケ] 4. 水の都おおさか [オリジナル・カラオケ] 5. 風のじょんから [一般用カラオケ(半音下げ)] 6. 水の都おおさか [一般用カラオケ(半音下げ)] 【解説】 「風のじょんから」は今までの川口哲也の殻を打ち破る、スピード感のある8ビート演歌。 作詩・作曲を手掛けるしいの乙吉の、独特のうねりの効いたメロディが特徴的な作品は、 津軽三味線をフラメンコギターのように扱い、サウンド面でも これまでにない個性的な表現方法を模索しました。ド派手で躍動感のあるロック演歌です。

kawaguchi-tetsuya.com

こめっとチャンネル

こめっとチャンネルは、音楽情報サイトとしてYouTubeの共有「埋め込みコード」サービスを活用し情報発信をしており、随時、リサーチし最新情報をお届けしております。当サイトは非営利であり営利目的ではありません。サイトに掲載されている文章・画像・音声・写真等の著作権はレコード会社・プロダクション・制作会社・アーチィスト及びコンテンツ提供者に帰属します。更新は情報が入り次第、更新されます。