新譜情報

水雲-MIZMO-の新曲「泣いちゃえ渡り鳥」 2019年7月17日発売

昨年、「帯屋町ブルース」でセンセーショナルなメジャーデビューを果たし、その見事なまでの3声コーラスを全国のユーザーに披露。斬新なスタイルでファンのみならず聴くものの心にしっかりと爪痕を残し、日本歌謡界に旋風を巻き起こすガールズコーラスグループ“水雲-MIZMO-“。待望のサードシングル発売!

~「水」のように清らかに、「雲」のように自由に~

演歌の新しい境地に挑戦する本格派演歌ガールズグループ 水雲-MIZMO-。3rdシングルでも、主旋律担当AKANEのパンチある歌唱を、高音担当NAOの透明感ある声と、低音担当NEKOの重厚な声がしっかり支え、水雲-MIZMO-ならではの世界観を作り上げています。御期待下さい!

松原のぶえの新曲「雨降り酒/あなただけ」 2019年7月3日発売

昭和54年「おんなの出船」でデビュー。松原のぶえここにあり!

令和に元号が変わった2019年、昭和演歌の流れを汲む名曲の誕生!2019年7月に歌手生活40周年目を迎えるふさわしい松原のぶえ通算69作目の新曲です!

西尾夕紀の新曲「春立ちぬ/夜桜恋月夜」 2019年6月19日発売

別れた男性との再会を待つ健気な女心を唄います

2017年(25周年記念)「里の恋唄」、2018年「歌姫」に続き、作曲家:幸斉たけし氏を起用。今作「春立ちぬ」は別れた男性を思いやり、再会するその時を待つ健気な女心を唄います。

香西かおりの新曲「口紅模様/絆唄~キズナウタ~」 2019年6月5日発売

夢見て 迷って つまずいて。。。

鏡越しに振り返るひとりの女の物語

前作「酒暦」から1年3か月振り、香西かおり2019年第1弾シングルの発売が決定!

今作は作詞:麻こよみ、作曲:都志見隆のコンビによる作品です。

香西かおりが得意とする、女性の心情を絶妙に表現した世界観。

聴けばすぐに口ずさんだりカラオケでも歌いたくなる楽曲に仕上がっています。

若山かずさの新曲「春の蝉/居酒屋「かずさ」」 2019年6月19日発売

叶わなかった恋に決別して新たな生き方を始めようとする女性の心情を歌った「若山かずさ」王道の楽曲です。

作詩は3年前のヒット曲「蛍火の恋」を手掛けた菅麻貴子氏を迎え、作曲は前作同様に水森秀夫氏を起用。

アレンジには、繊細且つ重厚感のある仕上がりに定評のある杉村俊博氏を据えました。

また、カップリングには新進の作詞家・堀内和香氏といぶし銀の作曲家、みちあゆむ氏によるほのぼの演歌「居酒屋『かずさ』」を収録。

松川未樹の新曲「祭りだ!和っしょい/ジパングの祭り」 2019年5月29日発売

~YOSAKOIソーラン祭り~=令和元号記念=

2019年も6月にやって来る「YOSAKOIソーラン祭り」

札幌を皮切りに全国に展開されるこの祭りの為に子供、若者から大人まで誰でも歌って踊って楽しめる新しいYOSAKOIソング「祭りだ!和っしょい」、「ジパングの祭り」が、松川未樹が歌い完成しました。

天童よしみの新曲「大阪恋時雨/時の葉」 2019年6月19日発売

天童よしみが歌う大阪ソウルバラードの決定盤!

圧倒的な歌唱力と表現力で、また新しい天童よしみの世界が生まれます♪

日本を代表する歌手の一人として、圧倒的な存在感で幅広い活動をしている天童よしみの新たなチャレンジであり、勝負曲。シンガーソングライターの半崎美子さんとのコラボで、大阪系ソウルバラードの定番になること必至の楽曲です。

カップリングは、この企画のために半崎美子さんが書き下ろした「時の葉」を収録。

門倉有希の新曲「あなたがすべて~Only Love~」2019年5月22日発売

ずっと待っていた。門倉有希のラブバラード!1998年の「ノラ」の大ヒットから、ラブバラード歌手の先頭を走り続ける門倉有希。

リード楽曲は、本格的なバラードで門倉有希の真骨頂ともいえるハスキーヴォイスにピッタリの作品になっています。

門倉有希の代表曲「ノラ」、「J」をはじめ過去に大ヒットしている作品は、すべてバラード楽曲です。また、歌謡曲のジャンルにこだわらず、女性ヴォーカリストとしての立ち位置を確実にしてきました。

常に心惹かれる歌唱と楽曲で、日本中のカラオケを愛する人々を魅了してきました。そんな「ラブバラードの真髄」とも言える楽曲を、いまの門倉有希が歌い上げています。

純愛を貫く歌詞(荒木とよひさ)と、心に残るメロディ(杉本眞人)、そして門倉有希にしか出せない哀愁で、人々を魅了する楽曲が完成しました。この究極のラブバラードが、これまで以上に多くの人の心を揺さぶります。

北野まち子の新曲「恋々津軽/風待みなと」 2019年6月5日発売

郷愁を誘う北野まち子“みちのく演歌”!

おそよ7ヵ月ぶりの新曲です。今作は青森県弘前市出身の北野まち子にとってルーツとも言える「津軽」がテーマ。都会の生活にやぶれた女性が、長らく離れていた自身の故郷・津軽をたずねる様子を描きます。大らかな“みちのく風メロディー”を活かした叙情豊かな演歌です。切なさとあたたかさが同居する北野の歌声が光ります。

パク・ジュニョンの新曲「永遠にサランヘヨ」 2019年5月29日発売

パク・ジュニョンの新たな魅力を創出するニューシングル!

メディアへの露出も増え、自らも躍進をつづけるパク・ジュニョンの約11ヶ月ぶりの新曲です。これまでは失恋した女性の切ない気持ちをつづった作品が多かったパク・ジュニョンですが、今作はこれまで以上に等身大の心情・等身大の魂を描いた男性目線の作品をお届けする予定です。是非ともご期待ください。

岡ゆう子の新曲「蛍火哀歌/虎落笛/浮草の宿」 2019年6月5日発売

恋の切なさとほのかに香る艶がこの歌に。岡ゆう子の魅力満載の新曲です。

夜空にはかなげに舞う蛍の光のように、いつか消えてしまう限りある恋に切ない日を燃やす女性の熱い想い。そんな美しい詩情あふれる演歌作品が岡ゆう子の熟練の熱唱により、心にしみる楽曲となりました。カラオケファンにも大好評となること間違いなし!どうぞご期待下さい。今回はボーナストラックとして2001年に発売された「浮草の宿」を収録致します。

杜このみの新曲「花は苦労の風に咲く(ラベンダー盤)」 2019年6月19日発売

民謡で培った抜群の歌唱力!杜このみの魅力が一段と輝く本格演歌で聴かせます!

「花は苦労の風に咲く」は、春を待つ花に人生を重ねた応援歌、「めぐり雨」は、女性の一途な想いを雨の情景で描いた艶歌。カラオケファンにもおすすめの両A面シングル。

好評につき、ラベンダー盤発売!

川中美幸の新曲「笑売繁昌/おんな橋」 2019年6月5日発売

川中美幸が歌い、演じる、浪花のおんなの心意気!もず昌平作詞家生活50周年記念第2弾。

連れ合いの背中にはっぱをかけながら、自分も気張って頑張る浪花おんなの真骨頂を川中美幸が歌い演じます。もず昌平氏のいきいきとした言葉と、弦哲也氏の絶妙なメロディラインが、カラオケ愛好家のチャレンジ精神をくすぐります。

C/W「おんな橋」は、ドラマティックなメロディラインに女ごころが疼いてきます。

前川清の新曲「ステキで悲しい/修羅シュシュシュ!」 2019年6月5日発売

前作「初恋 Love in fall」に続き、糸井重里氏プロデュース、いきものがかり 水野良樹氏の作詞作曲による超強力盤!

永井みゆきの新曲「おんな泣き港/菜の花恋唄」 2019年6月19日発売

あなたという名の港を探し、流れ彷徨う女船。前作、『吉備路ひとり』に続き、作詞に麻こよみ、作曲に徳久広司を迎えた意欲作。想い人を訪ね、南から北へと旅する女性の心情を歌った旅情演歌の決定盤。

哀感込めた永井の歌声と、リズミックなメロデイーが織りなす新境地は、聴く人の心を揺さぶります。

北川大介の新曲「倖せの隠れ場所」 2019年6月5日発売

作曲に五木ひろし氏を迎えた、北川大介史上最も繊細でやさしい作品!

北川大介の2019年勝負曲は、歌手仲間の友情から、五木ひろし氏が作曲を担当。「心のどこかに隠れている、小さな倖せのかけらを捜しに行こう…」と語り掛けるやさしい作詩に、穏やかで哀愁のあるメロディが彩りを添えます。今までの北川大介のディスコグラフィーにはない、ナイーブな作品に仕上がりました。カップリングにはそれぞれ違う楽曲を収録した2タイプを同時発売!

彩青のデビューシングル「銀次郎 旅がらす」 2019年6月26日発売

新時代「令和」に響く彩青の歌声! 新時代の幕開けに彗星のように現れた16歳 細川たかしの新弟子にして民謡の申し子。

その才能を細川たかしが認め、細川に師事し丸5年、若さ、演奏力、そして確かな歌唱力と三拍子そろった大型新人です!!

デビュー曲は、股旅のスタイルで若さと勢いを強調した決定版。

作詩:高田ひろお、作曲:四方章人、編曲:伊戸のりおという作家陣の手による楽曲で、ステージでは彩青自ら尺八を吹き、パフォーマンスを披露します。

カップリング曲「からっ風道中」も同じ作家陣による、スローテンポな本格演歌。どちらの曲も、自らを“旅がらす”と表し、爽やかな歌声を聴かせます。

メジャーデビューシングル!! 美里里美 / 夕月波止場 2019年5月15日発売

清水アキラの秘蔵っ子!美里里美メジャーデビューシングル!!

民謡の全国大会で数々の優勝経験を持つ美里里美、満を持してのメジャーデビューです!

城之内早苗の新曲「恋待ち夜雨/夕暮れ迷子」 2019年6月5日発売

1986年に「あじさい橋」で鮮烈なソロデビューを果たした城之内早苗。2018年9月に徳間ジャパン移籍第一弾シングル「よりそい蛍」を発売し、スマッシュヒット。待望の移籍第二弾シングル、「恋待ち夜雨」はメジャー王道演歌で勝負します!

前作に引き続き、カラオケユーザーにも楽しんでいただける作品となっております。

津吹みゆの新曲「みちのく恋桜/すみれの恋」 2019年6月5日発売

自身6作目となる今作は、前作「望郷さんさ」の流れをくむ哀愁演歌・『花』をテーマに繰り広げられる恋の歌となっております。

「みちのく恋桜」:会津を舞台に一途な恋を実らせる女性を描いたしあわせ物語

「すみれの恋」:すみれの花に誘われて、恋を打ち明けようか迷う、乙女の初々しい心情を描いた作品。

2018年からは、みちのく娘!のメンバーとしても活躍中。

新浜レオンのデビューシングル「離さない 離さない」 2019年5月1日発売

歌謡新時代の恋人、きっと恋するうっとりボイス。新浜レオン令和元年5月1日 堂々デビュー。

演歌歌手を父に持つサラブレットが、幼い頃から夢見た歌謡界にデビュー!

明るく爽やかで伸びやかな歌声と甘いマスク、そして誰にでも礼儀正しくちょっとシャイな人柄は、日本中に”レオンブーム”を巻き起こすこと必至!!

歌謡界・新時代のシャイニングスター 新浜レオン 堂々デビューです!!

なでしこ姉妹の新曲「ハイヤが聞こえる港町/三味でダンスを」 2019年6月5日発売

キングレコードの仲良し二人組、永井裕子と井上由美子のユニット「なでしこ姉妹」の新曲です!

熊本県牛深市から派生した「ハイヤ節」を主軸に、カラオケファンの皆様が熱唱できる民謡調演歌が完成しました。デュエットでも、1人でも、大勢でも歌える楽曲です。

カップリングには、二宮ゆき子「三味でダンスを」のカバー曲を収録。ライブ会場などで盛り上がること必須の歌です!

千葉一夫の新曲「この世にひとつ 愛の花」 2019年5月15日発売

2019年デビュー40周年を迎える千葉一夫の新曲。つらいことの多い人生にありながら自身を長らく支えてくれた“大切な人”への深い想い、感謝をしみじみと描いた作品です。マイナー調の楽曲ではありますが、どこか気持ちがあったかくなれる好楽曲。千葉一夫の人柄をそのまま表した甘く優しい歌声が光ります

中村仁美の新曲「恋の川/しあわせ酒」 2019年5月15日発売

戸川よし乃から改名後、第1弾シングル「冬紅葉」を発売し、精力的に活動をしてきた中村仁美の第2弾作品「恋の川」は、恋愛の辛さ、悲しさ、添い遂げたい思いを恋の川が阻む、情熱的な恋演歌です。カップリング曲の「しあわせ酒」はお酒をテーマにした夫婦演歌で、苦労を共に支え合う心温まる作品です。

細川たかしの新曲「冬嵐/凍れ船」 2019年5月22日発売

2020年に“芸道45年”の節目を迎える細川たかし。

2018年は細川たかしのキャラクターを生かした“応援歌”を制作し話題を振りまきました。

現在はキャラクターを活かした出演CMが大量露出中です。その話題の細川たかしの新曲は、これぞ”たかし節”とも言うべき王道の津軽演歌で勝負します。

大石まどかの新曲「悲しい女になりきって/酔舟ひとり」 2019年5月29日発売

今作は日本音楽著作家連合主催の「第33回・藤田まさと記念 新作歌謡作品コンクール」のグランプリ受賞の2作品を、大石まどかが歌唱します。

2018年11月に200作以上の応募作の中から作詩のグランプリ2作品を選定、その詩をもとに募集した作曲作品をそれぞれ70作品近い応募作から2019年1月にグランプリを選定しました。

数多くある作品の中から、今の大石まどかのイメージに合う作品をセレクトし、「酔舟ひとり」は過ぎた恋に未練を持った女ごころを描いた詩に3連リズムの歌謡曲風のメロディを乗せた作品に、「悲しい女になりきって」は、恋に破れた女心を描いた詩に、フォーク調のメロディを乗せた作品に仕上がりました。

吉幾三の新曲「人生(みち)/別れて…そして」 2019年5月22日発売

1973年、“山岡英二” としてデビューしてから昨年で芸能生活45周年を迎えた、世紀のエンターティナー吉幾三の2019年を飾る新曲は久々の演歌調で迫る、吉 幾三らしい角度と着眼点でとらえた秀逸作品。

石原詢子の新曲「通り雨/こころに春を」 2019年5月15日発売

昨年演歌歌手デビューから30年を迎え、いよいよ新たな気持ちでスタートを切る31年目の新曲は、今も支持され続け、カラオケでも人気の高い初期の石原詢子を思わせる、せつなく儚い女心を歌った純演歌です。更に円熟味を増し、新たな石原詢子らしく、女心を表現した楽曲となりました。

初回生産限定お得盤には、これまでアルバムのみに収録され、人気の高かった詩吟入り「淡墨桜(詩吟「淡墨桜」入り)」、全国(北海道:STVラジオ、関東:文化放送、中部:東海ラジオ、近畿:ラジオ大阪、九州:KBCラジオ)で放送中のレギュラー番組から生まれた、リスナー待望のオリジナルソング「詢子の日本列島しあわせ音頭」をシングル初収録しました。

小沢あきこの新曲「鳳仙花」 2019年5月22日発売

小沢あきこが持つ歌唱力を生かしつつ、「新時代にコロムビアの名曲を歌い継ぐ」をコンセプトとして、その第一弾として、本人が歌手を目指すきっかけであり、デビュー後も前座などで大変お世話になった、あこがれの大先輩、島倉千代子さんの名曲「鳳仙花」をカバーして発売いたします。

カップリングには前作「飯田線」にセリフや効果音等を加えた新バージョンを「新元号バージョン」として収録しました。

さらにボーナストラックとして、こちらも島倉千代子さんのデュエットの名曲「星空に両手を」をデュエットに妻吹俊哉氏を迎え収録しました。

北島三郎の新曲「令和音頭/里帰り」 2019年5月15日発売

デビュー30周年記念シングル!!

北島三郎渾身の新曲は、新元号にふさわしい明るい未来に祈りを込めた音頭作品!!

今上天皇が退位を表明され、2019年5月1日より、元号が平成より新元号に変わります。平成に元号が変わった時には「平成音頭」を発売しました。

そこで今作も新元号を祝い、新しい時代の明るい未来を祈った音頭作品をリリースします。ヒット曲を凝縮した至極のアルバムも同時発売!

純烈の新曲「純烈のハッピーバースデー」 2019年5月15日発売

結成以来掲げて来た「夢は紅白!親孝行!」の目標を果たし、お茶の間での人気も格段にアップした純烈の待望の新曲は、本格ラテンのリズムに乗せたお祝いソング!純烈から皆様へ心を込めて歌います。ジャケットとカップリング曲がそれぞれ異なる2種類同時発売!

服部浩子の新曲「風花港/紅筆哀歌/夢幻峡」 2019年5月1日発売

デビュー30周年記念シングル!!

カラオケ演歌の王道楽曲!カラオケファンに愛された30年の集大成!!

情景豊かな世界観に女性の熱き想いを乗せた、歌いごたえのある楽曲です。

(情報提供)  Music Shop楽園堂